長崎県社会保険労務士会のホームページ 個別労働紛争を話し合いで解決します(無料)

当会の紹介

当会の紹介

小林会長29年 (3)

  「支えます 職場の安心 企業の未来」をモットーに


 国民生活に一番身近な専門家として 

 長崎県社会保険労務士会のホームページを訪れていただき、誠にありがとうございます。
 私たち「社会保険労務士(略称「社労士」)」は、昭和43年(1968年)12月に公
布された社会保険労務士法に基づき、労働・社会保険諸法令に関する官公庁への申請・届出
等について、業務独占権を認められた国家資格者であり、本年で50周年を迎えます。
                                           長崎県社会保険労務士会
 現在、県内には168名の社労士が登録しており、企業経営における3つの経営資源(ヒ  会長 小林 義人
ト、モノ、カネ)のうち、最も大切な「ヒト」に関する事業所における募集・採用から退職
までの人事・労務関係諸問題について、また、国民生活の基盤となっている年金や健康保険
などの身近な諸問題について、相談・指導・対応などのお手伝をするエキスパートとして活
躍しています。
具体的には、社労士は次の業務を行っています。
 
 第一に、労働・社会保険諸法令に基づいて、労働基準監督署、ハローワーク、年金事務所
 などに提出する申請書等の代理作成、提出代行、申請等の代行
 第二に、就業規則などの社内諸規程、労使協定や労働者名簿などの備え付け帳簿の作成と
 官公庁への届出
 第三に、労働問題、年金問題などに関する多岐に亘る事項について、相談に応じ、または
 指導を行う業務
 その一環として、当会では、労働問題および年金問題について、電話(下記)での無料相
 談を行っています。
 第四に、事業における労務管理その他の労働に関する事項および労働社会保険諸法令に基
 づく社会保険に関する事項について、裁判所において、補佐人として、弁護士である訴訟
 代理人とともに出頭し、陳述をすること
 第五に、個別労働関係紛争に関する裁判外紛争解決手続き(ADR)として、あっせん・
 調停の手続きについて紛争当事者の代理人になること
 そのために、社労士会労働紛争解決センター長崎を設けています。

 こうした社労士業務を広く知っていただき、国民生活に一番身近な専門家として、われわ
れ社労士をご活用いただきますようお願い申し上げます。
 ※下記:095-824-8230



画像の説明

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL 095-824-8230

受付時間:9:00~17:00(土日祝日は除く)

長崎県社会保険労務士会

(代表)095-821-4454



powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional